検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

7×7 / “Side Gore Boots”

“7×7(Seven by Seven)”

7×7(セブン バイ セブン)とは、地元の人たちが使うサンフランシスコの愛称。

サンフランシスコのフィルターを通して生まれた自由でいてアイデンティティを感じさせるデザイン。ヴィンテージをインスピレーション源に、時代もテイストも異なる様々な要素を織り交ぜたクリーンでアノニマスな作り。けれども触れた時にわかるアルチザンの良さ。

時代の流れを汲み取りながら、古き良きものを別の視点から再構築させ、新しい価値観を提案。

直感を信じ、日々の暮らしに根ざした自分らしいスタイルを追い求める人へ。

7×7 / “Side Gore Boots”

7×7(セブンバイセブン)がサンフランシスコの老舗テーラー“Al’s attire”と、ホーウィン社製のホースハイド(馬革)を使用してオールハンドメイドにより共同制作した“Side Gore Boots”

アメリカはサンフランシスコ・ノースビーチにて、カリフォルニアのヴィンテージ業界においても重鎮であるAl Ribaya氏が豊富な知識と自身で収集したヴィンテージ生地やパーツを用いて、アメリカ生産にこだわりながら洋服や靴をオールハンドメイドで手掛ける老舗のカスタムテーラー“Al’s attire”(アルズアタイア)。

そんな数多くのセレブリティを顧客に抱え、ハリウッド映画の衣装なども手掛けてきた“Al’s attire”の技術と、7×7のサンフランシスコのフィルターを通した古き良きものを今の視点から再構築した自由で新しい価値観を提案するデザイン。

そして100年以上の伝統がある世界的なレザータンナー「ホーウィン社」のホースハイド(馬革)を使用した、非常に贅沢なコラボレーションにより完成した凄まじい雰囲気と存在感を放つMade in San Franciscoの逸品。

そのスマートなルックスはトラッドなテーラードのスタイルから、ワークブーツのような無骨な表情がアメカジやロックなスタイルにまで幅広く、様々なスタイルに落とし込めるファッションとしての機能性はもちろん、脱ぎ履きの容易さなどのリアルな機能面も実に魅力的です。

そして何より屈強ながらしなやかなホーウィン社のホースハイド・スウェードが履き込むほどに、そのナチュラルブラウンが焼けたように深みのある色へ。

細身なシルエットだからこそ現れやすいシワであったり、スウェードの起毛感もより粗々しく、傷や汚れなどもアジとなる、エイジング(経年変化)を帯びるほどに迫力が増して自分だけの唯一無二の一足となってくれでしょう。

**SIZE**
表記 8(26.0cm)
アウトソール:全長約29.4cm
最大幅:約10.6㎝
高さ:約17.0cm

表記 8.5(27.0cm)
アウトソール:全長約30.0cm
最大幅:約10.6㎝
高さ:約17.2cm

表記 9(28.0cm)
アウトソール:全長約30.4cm
最大幅:約10.6㎝
高さ:約17.3cm

**MATERIAL**
Horsehide(Suede)

**COLOR**
Natural Brown Suede

**付属品**
Box

**生産国**
Made in San Francisco
商品コード:
SGB
通常価格(税込):
92,880
販売価格(税込):
46,440
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。