検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

7×7 / “Belted Gown”

“7×7(Seven by Seven)”

7×7(セブン バイ セブン)とは、地元の人たちが使うサンフランシスコの愛称。

サンフランシスコのフィルターを通して生まれた自由でいてアイデンティティを感じさせるデザイン。ヴィンテージをインスピレーション源に、時代もテイストも異なる様々な要素を織り交ぜたクリーンでアノニマスな作り。けれども触れた時にわかるアルチザンの良さ。

時代の流れを汲み取りながら、古き良きものを別の視点から再構築させ、新しい価値観を提案。

直感を信じ、日々の暮らしに根ざした自分らしいスタイルを追い求める人へ。

7×7 / “Belted Gown”

7 x 7がオリジナルで製作した大柄のヘリンボーン生地を使用し、テーラードのスタイルにガウンの要素をミックスしたコートへと仕立てた“Belted Gown”

その特別な存在感をメインに演出する極端に大柄なヘリンボーンパターン。

極太の糸で緻密に織り上げられた凹凸の激しさが、その大柄に立体感を与えてインパクトを強くしているとともに。

リネンに比重をおいたウール混の生地の荒さがさらに拍車をかけつつ、生地の強度を高めるナイロンの糸を混ぜた光沢や肉厚ながらもクタッとドレープする柔らかさが上品にも見せているなど。

ヘリンボーンの所謂トラッドなイメージとも違う上品ながらもワークのような力強さが感じられる柄となっております。

身体を包み込むほどのワイドな身頃と長い着丈で、存分に余白を確保するダイナミックなサイジング。

前立てや袖のカフスにおいてのボタンといったディテールさえも省き、ガウンのように共生地のベルトで縛って着用を提案する、装飾となる要素を削ぎ落としたミニマルなスタイル。

第一に印象を作るラペルは大胆な幅広で美しく反り返るように仕上げ、前振りで自然なカーブを描く袖付けに、前身頃よりもワイドに仕立てた背中側にはバックスタイルを美しく見せるセンターベント。

ボタンを省いた前立てを留めるための隠しベルト、袖通しの良さと静電気を防ぐキュプラの裏地や細部の非常に丁寧なパイピング処理などといった、テーラードの技術も駆使されているなど。

ガウンを意識した余白を生むオーバーシルエットとミニマルなスタイルが、そのヘリンボーンパターンのインパクトを存分に伝えるとともに、テーラードの仕立てが柄も見事に馴染ませつつ着用者を洗練して見せる、全ての要素が無駄なく相乗効果を生み特殊な大人の上品さが漂う一着が完成されております。

**SIZE**
S/着丈:118.0㎝ 肩幅:50.0㎝ 身幅:60.0㎝ 袖丈:59.0cm
M/着丈122.0㎝ 肩幅:52.0㎝ 身幅:61.0㎝ 袖丈:60.0cm

**COLOR**
Black

**FABLIC**
Main:Linen55% Wool41% Nylon4%
Lining:Cupra100%

**生産国**
Made in JAPAN

**Model**
180cm65kg(size:Mを着用)
商品コード:
17BG
販売価格(税込):
113,400
  • Size:
数量:
カゴに入れる
7×7 / “Belted Gown” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Front)

7×7 / “Belted Gown” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Back)