検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

7×7 / “1st Corduroy Jacket”

“7×7(Seven by Seven)”

7×7(セブン バイ セブン)とは、地元の人たちが使うサンフランシスコの愛称。

サンフランシスコのフィルターを通して生まれた自由でいてアイデンティティを感じさせるデザイン。ヴィンテージをインスピレーション源に、時代もテイストも異なる様々な要素を織り交ぜたクリーンでアノニマスな作り。けれども触れた時にわかるアルチザンの良さ。

時代の流れを汲み取りながら、古き良きものを別の視点から再構築させ、新しい価値観を提案。

直感を信じ、日々の暮らしに根ざした自分らしいスタイルを追い求める人へ。

7×7 /“1st Corduroy Jacket”

Levi’s(リーバイス)のヴィンテージデニムジャケットの通称ファーストと呼ばれる「506XX」の中でも希少な「Tバック」と呼ばれるモデルをモチーフに、7×7が独自に製作した上質なウールコーデュロイで仕立てた“1st Corduroy Jacket”

左胸のフラップ仕様のワンポケットスタイル、フロントプリーツに施された長方形のボックスステッチ、「二本針」をイメージして独自に製作したシンチバック(尾錠)等、リーバイス社が赤タブを採用した1936年から1941年に製造された貴重な「初期」のディテールをほぼ忠実に再現しているこちらですが、背中は圧倒的な存在感を放つ「Tバック」仕様。

ちなみに[Tバック」とは、背中が二枚接ぎの「T」字に切り替わった「セパレート」とも呼ばれており、506XXの中でも46インチ以上のビッグサイズのみに採用されたレアな縫製仕様で、現存数が少な過ぎるあまりに元々市場価値の高い506XXをさらに上回る価格で取引されております。

市場でも極めて希少とされるオリジナルのディテールのみならず、無骨な迫力までも宿したその特別な魅力をさらに高めるのが、7×7が独自の手法を駆使して製作したオリジナルのウールコーデュロイ。

今までにないウールを用いた細畝はベロアのような光沢感を持ち、高級感を漂わせながらも独特の経年変化(エイジング)も楽しんで頂けます。

また袖裏のみに裏地を施す事で袖通りを滑らかにするだけでなく、太いアームを立体的にし、ドロップショルダーをより強調する等、シルエットはSEVEN BY SEVENならではの余白を活かしたゆったりとしながらも洗練されたシルエットになっております。

デニムで仕立てられた本来のイメージとは全く異なる、上品で尚且つ男らしい色気も備えた“1st Corduroy Jacket”

ヴィンテージの出で立ちにして、今のファッションの流れである80’sや90’sの香りも漂う、非常にシンプルながらも、これまでにない全く新しい物へと昇華したSEVEN BY SEVENの真骨頂と言うべきアイテムです。

**SIZE**
M/着丈59.0㎝ 肩幅:55.0㎝ 身幅:60.0㎝ 袖丈:56.0cm

**COLOR**
Burgundy

**FABLIC**
表地:Wool 99% Polyurethane 1%
袖裏:Cotton 88% Linen 12%

**生産国**
Made in JAPAN

**Model**
175cm60kg
商品コード:
7×7-1ST-BURGUNDY
販売価格(税込):
56,160
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
7×7 / “1st Corduroy Jacket” 画像を拡大する

Shoulder(Front)

7×7 / “1st Corduroy Jacket” 画像を拡大する

BottomEdge(Front)

7×7 / “1st Corduroy Jacket” 画像を拡大する

BottomEdge(Back)