検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

ink / “OVER WORK JACKET”

【ink】
“再構築から生み出す新しい『表情』”
戦争へのアンチテーゼとして用いられたミリタリーアイテムやデニムを中心とした古着を解体し、独自の技法で再構築。素材の良さやディテールを最大限に生かし、機能性を持たせるデザインを服に落とし込むink。同じ型でもそれぞれが全く別の「表情」を持つinkの服は、ストリートという表情豊かな文化を楽しむ人たちに着て欲しいという想いで創られた服です。

ink / “OVER WORK JACKET”

60年代から70年代のヴィンテージオーバーオールを2本解体し、inkオリジナルのワークジャケットスタイルに再構築した“OVER WORK JACKET”

衿から身頃の前後左右、そして袖も左右で異なるだけでなく袖裏から身頃の脇から裾に至るパーツまで、ヴィンテージデニムオーバーオールを解体した生地から厳選してトーンを変えて配置して尚且つ、オーバーオールの機能美の要である胸元のポケットを、フロントのカンガルーポケットとして施して機能させております。

さらに、左右で別のワークブランドのヴィンテージオーバーオールのポケットを施すことで機能性のみならず、仕様の異なるアシンメトリーなバランスが異質な迫力を演出するデザインとしても機能しております。

ダメージやリペア跡、フェードアウトした表情や縫製箇所に現れたアタリといったヴィンテージならではの風合いも魅力的なデザインとして活かしております。

どの角度から見てもパーツごとに異なるヴィンテージデニムオーバーオールの魅力を存分に活かした強いコントラストが感じられるこちらは、左胸には架空の会社である「South Painter」のオリジナルで製作したワッペンを施して、アクセントしてだけでなくワークウェアとしてのストーリーがイメージされるデザインとして機能させております。

フロントのスライドジップは裾側からも開くダブルジップ仕様。

そしてキュプラのように快適な着心地だけでなく、袖通りや着用をスムーズにしてくれるポリエステルの裏地を身頃だけでなく袖裏の先まで施しているなど、ヴィンテージのスタイルを世襲しつつも、デザインから機能まで新しい価値が見事に表現されております。

※この商品は、ユーズド特有の雰囲気を生かして再構築したアイテムです。よって、素材特有の汚れ、アタリ、ダメージ等をデザインとして落とし込んでいます。ご理解ご了承の上、お買い求め下さい。

**SIZE**
M/着丈61cm 肩幅49cm 身幅59cm 袖丈59cm

**COLOR**
Denim

**FABLIC**
表地:Cotton100%(ヴィンテージデニム)
裏地:Polyester100%

**生産国**
MADE in JAPAN

**Model**
180cm65kg(Lを着用。)
商品コード:
ink19SS-04M
販売価格(税込):
41,040
数量:
カゴに入れる
ink / “OVER WORK JACKET” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Back)