検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

ink / “SHADE”

【ink】
“再構築から生み出す新しい『表情』”
戦争へのアンチテーゼとして用いられたミリタリーアイテムやデニムを中心とした古着を解体し、独自の技法で再構築。素材の良さやディテールを最大限に生かし、機能性を持たせるデザインを服に落とし込むink。同じ型でもそれぞれが全く別の「表情」を持つinkの服は、ストリートという表情豊かな文化を楽しむ人たちに着て欲しいという想いで創られた服です。

ink /“SHADE”

1970年代から80年代のヴィンテージチャイナガウンを解体し、刺繍部分のみを黒染めしたパーツを用いてオープンカラーシャツへと再構築された“SHADE”
 
2着のチャイナガウンを崩した無数の生地の中から一番の魅力である刺繍が落とし込まれている部分を、前後左右の身頃から、両袖の二枚仕立ての表裏、そして袖のカフスに至るまで刺繍のデザインをそれぞれのパーツで変えているだけでなく、それぞれのパーツごとに黒のトーンがさりげなく異なるコントラストまでもデザインとして演出されております。

コットン糸の刺繍部分だけを深く黒染めすることで土台の生地にあえて溶け込ませたこちら。

トップボタンをループ留めで基本は開いた状態の開衿とも言われるオープンカラー仕様に、身頃がボックスカットの両脇はスリット仕上げで、全体的にゆったりとしていながら二枚袖の仕立てでアームラインはすっきりと、ボックスの身頃はオープンカラーシャツにありがちな短い着丈ではなくあえて長めな仕立てで着こなしやすいように意識されております。

マヌケな龍の表情や漢字のラフなフォントといったヘタウマなのに魅力的な刺繍、それらを鮮やかで見栄える多彩色の糸でオリエンタルなテイストに仕上げ、ハードさよりも馴染みやすいポップなイメージから、糸染め加工によりどこかモードな雰囲気と重厚な迫力が漂う仕上がりとなっております。

リラックスやイージーなイメージで良い意味で力の抜けたオープンカラーシャツのスタイルが全面総刺繍とオールブラックの迫力を和らげつつ、ゆるさだけではなく各部でサイジングを洗練しているように、その貴重なヴィンテージを今の街着としてリアルに機能するように細部までこだわりが満載です。

※この商品は、ユーズド特有の雰囲気を生かして再構築したアイテムです。ご理解ご了承の上、お買い求め下さい。

**SIZE**
L/着丈:78.0㎝ 肩幅:55.0㎝ 身幅:60.0㎝ 袖丈:62.0cm

**COLOR**
Black

**FABLIC**
Polyester100%

**生産国**
Made in JAPAN

**Model**
180cm65kg(size.Lを着用。)
商品コード:
ink19SS-06-L
販売価格(税込):
30,240
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
ink / “SHADE” 画像を拡大する

Embroidery(Front)

ink / “SHADE” 画像を拡大する

Embroidery(Sleeve)

ink / “SHADE” 画像を拡大する

Embroidery(Sleeve)

ink / “SHADE” 画像を拡大する

Embroidery(UnderArm)

ink / “SHADE” 画像を拡大する

Embroidery(UnderArm)

ink / “SHADE” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Back)