検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

ink / “PATCH WORK SHIRTS”

【ink】
“再構築から生み出す新しい『表情』”
戦争へのアンチテーゼとして用いられたミリタリーアイテムやデニムを中心とした古着を解体し、独自の技法で再構築。素材の良さやディテールを最大限に生かし、機能性を持たせるデザインを服に落とし込むink。同じ型でもそれぞれが全く別の「表情」を持つinkの服は、ストリートという表情豊かな文化を楽しむ人たちに着て欲しいという想いで創られた服です。

ink / “PATCH WORK SHIRTS”

ストライプ柄に限定した80’sのUSEDワークシャツを解体した4着分ものパーツを、元々のディテールなどを活かしながらアソートで組み合わせて全面パッチワークで再構築した“PATCH WORK SHIRTS”
 
ストライプ柄のワークシャツに限定しつつも、それぞれでストライプのピッチも異なれば、ベースのシャツ自体もブルーやネイビー、グレー系で色ベースも異なり、無数に解体されたパーツを繋ぐそれぞれの切り替えが際立つことを意識にアソートでパッチワークされているこちら。

元々前立てであったパーツを縦向きや横向きとランダムに配置しているためボタンが縦や横に羅列していると同時に、切り替えごとでストライプだけでなくボーダにもなっていて、さらには元々の胸ポケットやフラップ、ワッペンといったディテールまでも落とし込み、ワークシャツの魅力の全てがフロントに集約されております。

サイズもランダムにスクエアカットされた前立てのパーツで構成されたフロントに対し、サイズも形状も異なり、バイアスな切り替えによるinkお得意の変態パッチワークが圧巻のバックスタイルとなっております。

そして両袖も前後左右でアシンメトリーな配色と、独特な切り替えが際立つパッチワークが駆使されております。

古いヴィンテージのワークシャツを意識したディテールを落とし込んだ、身頃の両脇を繋ぐ縫製の補強となるマチといった細部に至るまで解体したシャツの生地が使用されております。

解体したワークシャツが持つ魅力をフルに活かし、身頃の前後のみならず両袖も左右前後でパッチワークのスタイルの変化や、切り替えごとの配色のバランスまでデザインとしてのクオリティが非常に高く、どの角度においても主役となる圧巻の存在感を演出しているとともに、完成された個体全てが「一点モノ」となる価値を宿しております。

リアルな着こなしの中でもワークシャツを着た時の偏った見え方やイメージまでも見事に払拭し、同じワークスタイルのアメカジから対称的なモード、そしてパンクやグランジのような様々なスタイルの中で新鮮で且つ他には無い魅力的なバランスで機能してくれる一着です。

※この商品は、ユーズド特有の雰囲気を生かして再構築したアイテムです。ご理解ご了承の上、お買い求め下さい。

**SIZE**
M/着丈:77.0㎝ 肩幅:50.0㎝ 身幅:59.0㎝ 袖丈:60.0cm

**COLOR**
Stripe

**FABLIC**
Cotton100%

**生産国**
Made in JAPAN

**Model**
180cm65kg(size.Lを着用。)
商品コード:
ink19SS-05M(A)
販売価格(税込):
33,000
数量:
カゴに入れる
ink / “PATCH WORK SHIRTS” 画像を拡大する

Pathcwork(Front)

ink / “PATCH WORK SHIRTS” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Front)

ink / “PATCH WORK SHIRTS” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Front)

ink / “PATCH WORK SHIRTS” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Back)

ink / “PATCH WORK SHIRTS” 画像を拡大する

BottomEdge&Cuff(Back)