検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SHOPPING CART~現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

ITEM

KLASICA/Loose Fit Patchwork Pullover“TIP-SAB CREW”

KLASICA(クラシカ)
ユーズドウェアに手を加えたアイテムに定評があり2004年にスタートした“KLASICA”。

風合いの良い天然素材等、貴重な素材やパーツを惜しげもなく使用することを心掛け、枯れた表情を持った使い込まれたような質感、あるいは着続けることでヴィンテージウェアの様な顔立ちになるような予感を感じさせるモノ作りをコンセプトに、拘りのアイテムを展開するブランドです。

各国のヴィンテージウェア、過去から現在のモード、民族衣装をミックスしたスタイリングを提案し、これまでに出会ったその土地の空気感、また映画やアートシーンはもとより具体的なクロージングがメインイメージの時や漠然とした感覚がイメージソースとなる事もあり、”少しの変化と質の高い素材をベーシックに”。”違和感の残るデザインやバランスをベーシックなスタイリングに”の2つを念頭に、ファッションというよりも、スタイルを作り上げたいと考えながら、デザイナー2人で“KLASICA”の作業は進められています。

KLASICA / Loose Fit Patchwork Pullover “TIP-SAB CREW”

国内有数の古い編機で製作されたウール×ナイロンの特殊なパイル編みによるオリジナル生地を使用し、アシンメトリーなパッチワーク調の独特なパターンワークで仕立てられたLoose Fit Patchwork Pullover “TIP-SAB CREW”

日本にはなんと2台しかない(稼働していれば3台だそうです)ヴィンテージの特別な編機で、ウールとナイロンを絶妙な混率でパイル編みにしてジャガード織りのような編み方で柄模様にしながら編み仕上げていくという、特殊なアプローチでこの「Tech Intersha Pile Jersey」は生み出されております。

まるで使い古されて朽ち果てる寸前のようなリアルなダメージやボロ感が様々な表情でパネル状に組み合わされているような、裏側から見ても完全に違う顔を見せる独特極まりないテクスチャーが隅々に至るまで見られます。

そんな扱いの非常に難しそうな生地をさらに、所々で縫製において本来裏側にくる始末をあえて表に露出することでまるでツギハギのパッチワークで繋ぎ合わされたような見え方が演出されており、そして前後左右とその始末が現れるバランスは完全アシンメトリーとなるような複雑なパターンで仕立てられております。

身頃の幅は大きく且つ着丈も長めにしたオーバーサイズの分量だけ生地から伝わる迫力にも拍車がかかっているこちらは、オーストラリア産のウールの原毛を編み上げ後に縮絨しており、そこから職人が手作業で硬く厚くならないように解しているので、その見た目とは裏腹に軽くそして柔らかい快適な着心地が実現されております。

そして一般的にニットセーターやプルオーバーにはないような、その身頃に左右にスラッシュポケットのハンドウォーマーポケットが紛れるように施されているなど、渾身のオリジナルファブリックの魅力を存分に生かすため、特殊な仕立てから細部の仕様に至る隅々まで無駄な装飾とならずに機能を果たすように拘り抜かれております。

モードにはもちろん、カジュアルまで不思議とそのデザインの強烈な「クセ」も物ともせずほぼ際限なく様々にアレンジして頂けて、他に類を見ない存在感を強烈に演出してくれるこちらは、インナーとしても見応え抜群で、シンプルであったり定番のようなアウターもこれを挟むだけで全く新しいイメージとともに完成されるような見栄えとなり、迫力あるアウターであっても決して引けを取りません。

KLASICAのモノ作りにおけるコンセプトが色濃く詰め込まれて見事な存在感として現れているのみならず、日常着としてのリアルな機能にまでクオリティの高さを感じられる一着です。

**SIZE**
2/着丈:77.0㎝ 肩幅:55.0㎝ 身幅:62.0㎝ 袖丈:63.0cm
3/着丈:81.0㎝ 肩幅:57.0㎝ 身幅:63.0㎝ 袖丈:65.0cm

**COLOR**
Mix Grey

**FABLIC**
Wool83%
Nylon17%

**生産国**
Made in JAPAN

**MODEL**
180cm65kg(size:3を着用)
商品コード:
20C-78CS
販売価格(税込):
44,000
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
KLASICA/Loose Fit Patchwork Pullover“TIP-SAB CREW” 画像を拡大する

Shoulder(Front)